2018-06

日経賞好調教馬を公開だ

金の亡者共には朗報だ!今週からの3回中山、2回阪神開催は“自信度10”のレースが一鞍提供できそうだ。馬主サイドから非常に美味い話が…。先日「美味しい勝負になる公算が大きい」と触れた重賞といえばもう分かるだろ?キッチリ公開してやる運びとなったから楽しみにしとけよ

そして、次開催に向け特別な企画の為の情報収集も順調だ。いよいよGIシリーズ開催だけにワシの相馬眼が如何なく発揮されるであろう特別企画で分厚い札束を嫌という程握らせてやるから続報に注意しとけよ。


そして今週以降の今開催の注目処といえば

ダービー卿CT⇒金杯からの巻き返しを目論むレッドアンシェル、東京新聞杯からの巻き返しを目論むグレーターロンドンあたりが人気も狙いは中間も順調なマルターズアポジーや●●●あたりが中山1600適正という点では上とみている。中山1600だけに内枠有利なのだが、このレースでは外枠から馬券に絡んでいる馬も多くセオリーは無視して勝負が吉

大阪杯→いよいよGI昇格2年目の開催。阪神2000だけに真ん中から外枠狙いがセオリー。今年はサトノダイヤモンド、シュヴァルグラン、アルアイン、ペルシアンナイト、スワーヴリチャードといった中山記念以上に豪華なメンバーが出走予定。当然JRAサイドとしてはレースの”ハク”という面でも将来的にもスター性を望める馬に勝たせたいところだろう。とくればアレが狙いだ!!

ニュージーランドT⇒ダービー卿同様中山マイルだがこちらは内枠先行馬が馬券になるケースが多くセオリー通りになりやすい一戦かもしれないな。ただ伏兵が絡むケースがも多く前走重賞で勝ち切れなかった馬や自己条件で勝ちきれなかった馬で人気の盲点になっている馬が狙い目になる。中山が合いそうなカシアスあたりは面白い。

阪神牝馬S⇒外回り1600だけにディープ産駒からいけばとれそうだな。内外の有利不利はとくになし。ソウルスターリング出てくる予定も昨年春以来のマイル戦。ペースの違いに戸惑わないか不安だな。仕上がりもポイント。それならジュールポレールあたりでも足りそうだが、オーナーサイドからメイチという話の●●●は是が非でも軸でいきたい一頭。

桜花賞⇒圧倒的人気になるのはラッキーライラック。前走チューリップ賞は鮮やかすぎた。ワシとしては2走ボケを疑いたいところ。となれば最高でも2着まで。行く馬を活かせて番手あたりで追走というシーンが目に浮かぶもそれなりのハイペースが目に浮かぶそれなら差し足を活かせる馬。外回りで圧倒的に強いディープ産駒から入るのが妙味的にも面白そうだな。となると限られるな。まぁあのルーラー産駒からでもいいけどな。

中山GJ⇒障害はワシも得意ではないが前哨戦で圧倒的なレースをみせたオジュウチョウサンからでいいだろ。相手は関西からいい話が

アンタレスS⇒阪神ダート1800で荒れそうな雰囲気も1,2番人気のどちらかが最低でも連対しておりそこまで大荒れはしない。5,6【番人気の伏兵が馬券に絡みそのあたりの伏兵が狙い目といえる。人気になる上り馬より勝ちきれていない実績馬が美味しい。

皐月賞⇒弥生賞1,2着馬1点で獲れると一般紙は早く言っているもののそこまで甘くない。これまでの皐月を振り返れば分かることだろ。フルゲートの中山2000はそんなに甘いものでもない。もちろんこの2頭は抜けているが枠順や中間の状態次第では思わぬ取りこぼしも十分。ワシは関西馬の●●●は穴として買い目に絶対入れたいと思ってる



今開催はやはりGIが中心も大阪杯や阪神牝馬といったところもやり応え十分の勝負となりそうだぞ

今現在のメルマガよりも確実に上回る成績を叩きだすから期待しておけよ とりあえず次開催も最低4鞍は当ててやる ワハハハハ

ちなみに次開催のメルマガだが明後日(25日日曜)の午後13時より今回と同じサービス価格にて先着10名限定で案内


その前に今日の追い切りで極上の動きを見せた馬を。終始持ったままで楽なてごたえのままCWで5F67.7。回転の速いフットワークで万全の仕上がり(日経賞)⇒人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

トラックバック

http://akb690.blog77.fc2.com/tb.php/1941-9630adf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

フリーエリア

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ