2018-06

仁川Sの買い目を公開だ

昨日の結果
春麗特 不的中
18雲取賞 不的中
紅梅賞 不的中






明日からの中央開催に向け全タコで終了。いつもの通り明日はキッチリ何か当たるだろ!まぁ見逃すなよ 



今週からの中山、阪神開催は高配当的中を狙って勝負するからな!カネの亡者共は見逃してはならんぞワハハハハ。

特に一昨日の記事で取り上げたところは徹底マークが必要とだけ断言してやろう。それと馬主情報丸乗りのオーシャンS!この流れになる高松宮も注意が必要そうだな・




中山記念→開幕週だけに逃げ先行有利と思いきや差し馬の台頭が目立つ。上級条件の1800は淀みない流れが多いので差しが決まりやすいといえる。内枠の差し馬は絶好の狙い目。ペルシアンナイト、ヴィヴロスばかりに注目が集まるが現時点では????は面白いとみとる。内枠でも引き当ててくれれば迷わず◎

阪急杯→主役不在で混戦の短距離路線らしく2線級のメンバー。レッドファルクスが3着以内に入る確率は99%。ただし相手は何が来てもおかしくない一戦。直前の状態と枠順次第で大穴も十分狙える一戦。ここは関西馬の????勝負というのが基本線となるだろうな。最終追いの気配が悪くない限りは。

オーシャンS→間違ってもガチガチの勝負はせん。ハイペース必至で差し馬勝負が基本線。今年は注目度が激低の????が絶好の狙い目と判断。問題なければ現時点でも◎の筆頭候補。何せ馬主が厩舎サイドに泣きコメント垂れ流させている状況だからな。馬主サイドに便乗してワシも甘い汁をタップリと吸わせてもらう。

弥生賞→ダノンプレミアムVSワグネリアン。それぞれがここから始動とクラシックを占う上で重要なレースだが有力処で既にヤラズ臭を漂わせてる陣営もいることを忘れちゃいかん。この目では決まらない。当然狙いたい関東馬????に厚い印

チューリップ賞→弥生賞に負けず劣らず、ラッキーライラック、VSリリーノーブルの対戦が見ものだな。この2頭に食い込める能力がありそうなのは今のところ2頭ぐらい。ハッキリ点数絞っての厚め勝負となる確率が高い一戦だな

スプリングS→朝日杯FS2着馬ステルヴィオの始動戦。当然注目も片方は完全に調整遅れが出ている状況。他にも素質あるルーカス、レノヴァールとこちらも粒ぞろいでいいメンバーが出てくるが前述の3頭の中では?????が買い。前述の2つのトライアルと比べるとワシとしてはここは一番厚い勝負をしたいところになるな。なにせオーナーサイドの情報からでな・・・

高松宮記念→極端な馬場悪化が無い限りは真ん中から外枠の差し馬を中心に組み立てるのがセオリー。悪化した場合は1,2枠が狙いになるが・・・今年も抜けた馬がいない分、阪急杯、オーシャンSの結果を見てからという部分はあるがワシのブログを見てる連中なら分かるだろ?短距離戦にやたらと強いことを。ゲンのいいレースでもあるから今年もガッチリ勝負してカネの雨を降らせるだけだな。ワハハハハ。
 
では土曜だ。

仁川Sはサンライズソアにそしてガッチリ乗り込んできた????がやはり狙い目だろう。サンライズは前回時に指摘したが中間の熱発が全て。この中間は順調。そうなれば能力上位

水仙賞は普通に考えればロサグラウカからでいいだろう。前走は力の1枚違う強さ。中山コースもあの内容なら大丈夫。その上、中山2200の連対率が.364のルーラーシップ産駒とくれば割り引く材料なし

皿倉山特別はやはりある程度持ち時計が優秀な馬を狙うべき。最終追いの動きも加味してピックアップするのはグローブシアターに?????で獲れるはずだ



<中山9R 水仙賞>  自信度3

    


<阪神11R 仁川S> 自信度4

人気ブログランキングへ


<小倉11R 皿倉山特別> 自信度5 



4.5-1.69.10.12
 

直前注目馬発表コーナー 
人気ブログランキングへ 
 ブログランキング
スポンサーサイト

トラックバック

http://akb690.blog77.fc2.com/tb.php/1920-2dbf9ea8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

フリーエリア

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ